デジタルマガジン

2008年06月30日 19:30

【今日のNASA】天体写真「火星のロボットの影」

このエントリーをはてなブックマークに追加

 NASAが毎日1枚公開している天体写真。今日の写真は「火星のロボットの影」。

 あなたが火星で自分の影を見た時、それが人間の形をしていなかったらどう思うだろうか? もしかしてあなたは、現在 火星を探査しているオポチュニティ火星探査機なのかもしれない。

 オポチュニティとその姉妹機であるスピリットは、2004年前半から赤い惑星、火星を探査し続けている。彼らはこの星の古代に水があったという証拠を見つけ、その他にもいくつかの息を飲むような写真を送ってきている。

 上の写真は、オポチュニティが太陽の反対側にあるエンデュアランス・クレーターを覗き込み、自分の影を見ているところだ。2つの車輪が左右に見えていることが確認できる。

 オポチュニティとスピリットは、赤い世界の探査に4年以上も費やしている。太陽系で2番目に住み易い惑星の、古代の歴史を探すために。

[ NASA ]

© Mars Exploration Rover Mission, JPL, NASA

このエントリーをはてなブックマークに追加