デジタルマガジン

2008年06月11日 14:00

大人はみんな嘘つきだ!高橋名人、1日のゲームプレイ時間は3時間

このエントリーをはてなブックマークに追加

© 2008 ASCII MEDIA WORKS. All rights reserved. 画像引用元

 「ゲームは1日1時間」この台詞、ファミコン時代からのゲーマーには馴染み深い台詞です。ハドソンの高橋名人がゲームだけに夢中にならないようにとの意味を込めて、子供たちへと送ったメッセージです。

 多くの子供たち、いえ子供の大人たちはその言葉を信じ、子供のゲームの時間を1日1時間までに制限していました。しかし、当の高橋名人はじつはゲームを1日3時間プレイしていたのです!なんていうことだ!

 予想はしていました。1日1時間で満足に遊べるはずがない、と。高橋名人は実は何時間も余分にやっているだろうなと思っていました。だけど、それをバラさないで欲しかった!真実を知ってしまった今、もはや信じられるものはありません。大人はみんな嘘つきだ!

このエントリーをはてなブックマークに追加