デジタルマガジン

2008年06月10日 13:00

データ通信を利用する場合iPhoneの月額利用料は11,095円の可能性。2年間では286,080円

このエントリーをはてなブックマークに追加

 7月11日に世界同時発売されるiPhoneですが、データ通信を利用する場合月額利用料は11,095円になる見通しです。IT-PLUSの記事でソフトバンクモバイルの孫正義社長がこんなことを答えていました。

  ――通話プランはどうなりますか。

 「そのあたりはまた今度お話しします。ただ、基本的にはホワイトプランにするつもりです」

――データプランは。

 「データに関してはスマートフォン料金プランを適用する準備をしています」

 つまり、iPhoneでデータ通信を利用する場合はホワイトプラン980円。パケットし放題9,800円。S!ベーシックパック315円(パケットし放題の利用に必要)の合計11,095円となります。

 もちろん9,800円という金額はパケットし放題が上限に達した場合の金額なのですが、ソフトバンクモバイルのパケット上限は15MB。Youtubeの動画2~3本見れば簡単に15MBを突破します。

 つまりiPhoneを好きなだけ利用する場合、本体代金の$199(2年縛りでの金額)に、月額利用料11,095円。仮にiPhoneが19,800円だとすると、iPhoneの利用に必要な金額は2年間で286,080円になります。ちょっとした液晶テレビ並ですね。

 月額11,095円。合計286,080円。うーん、けっこう高いですね。iPhoneは買いますが、料金プランにはApple独自プランが導入されることを願います。

※6/10 15:34 続報。AT&Tでは無制限データ通信が月額$30と発表されました。ソフトバンクモバイルには頑張って欲しい。

このエントリーをはてなブックマークに追加