デジタルマガジン

2008年06月10日 15:30

docomoからiPhoneの発売の可能性ほとんどなし

このエントリーをはてなブックマークに追加

 iPhone発売に向けてdocomoも交渉しているはず!と思っているdocomoユーザのあなた。どうもdocomoからiPhoneはでないようです。それが分かるのが日本テレビによるドコモ中村社長へのインタビュー

 インタビューによると、中村社長は「(iPhoneのdocomoからの)発売はないと思いますよ」、と発言。さらにiPhone(おそらく旧型135g、3Gは133g)を手に取り「若干重いですね やはり。今 日本は軽いですから ものすごく」とiPhoneをバッサリ。この時代になっても殿様体質が抜けていないようです。

 しかし、こんなことを言われては今朝からiPhoneファンになった私としても黙ってるわけにはいきません。docomoの新機種の重さを調べあげました。するとすると、面白いことが分かったのです。docomoが売り出し中の新モデル906iシリーズ。iPhoneと変わらないどころか、iPhoneより重い機種もあるじゃないですか。


iPhoneとdocomo自慢のケータイはほとんど変わらないことが分かる。

 この図が示すように、明らかにiPhoneより軽いと言える機種は「FOMA N906iμ(ミュー)」ぐらいです。その他はたった数gの違い。この違いを手にとって分かるほど中村社長の手は敏感なのでしょうか?

 iPhoneに興味のあるdocomoユーザの方、docomoで指を咥えて待っていても永遠にやってこないかもしれませんよ?

このエントリーをはてなブックマークに追加