デジタルマガジン

2008年06月05日 22:00

【今日のNASA】天体写真「国際宇宙ステーションを追いかけよう」

このエントリーをはてなブックマークに追加

 NASAが毎日1枚公開している天体写真。今日の写真は「国際宇宙ステーションを追いかけよう」。

 5月31日、国際宇宙ステーションは太陽の光を浴びてきらめきながら、南ドイツの町Lauffenの上空に弧を描きました。

 それから10分後、アメリカのケネディ宇宙センターでは、スペースシャトル「ディスカバリー」が、国際宇宙ステーションに向かうために打ち上げられました。有人宇宙施設「きぼう」の船内実験室を取り付けることが主な任務ですが、トイレが故障したとのことでトイレも急遽積んでいます。

 そしてディスカバリーが打ち上げられ、国際宇宙ステーションが通過したちょうど21分後に、Lauffenの上をディスカバリーも通過しました。

 天文学者のJurgen Michelbergerは、この2つの通過をカメラで撮影し、できあがった写真を合成して、この国際宇宙ステーションとディスカバリーの軌跡が描かれた写真を作り上げました。

 ディスカバリーが、国際宇宙センターに近づいていく様子がハッキリと分かります。左がディスカバリー、右が国際宇宙ステーションです。人類が宇宙で暮らす日も近いかもしれませんね。

[ NASA ]

(c) Jurgen Michelberger

このエントリーをはてなブックマークに追加