デジタルマガジン

2008年05月14日 11:00

イギリスで下水道オンライン始まる

このエントリーをはてなブックマークに追加

 紛らわしいタイトルをつけてしまいましたが、下水道オンラインというゲームが始まったのではありませんよ。下水道を利用した超高速インターネットシステムの導入がイギリスで始まったのです。

 イングランド・ドーセットの都市ボーンマスでは、従来の下水道を利用したインターネットの高速回線がイギリスで初めて導入されました。このシステムにより88,000世帯以上の家と企業は、100Mbpsの高速回線を得ます。

 なぜこんなことをしたのかというと、基本的に海外には電柱なんてものはありません。凧揚げしたらひっかかって危ないですからね。じゃあどこに電線が走ってるのかというと地下です。地面に埋めてあります。

 地面をほじくり返して高速回線を敷設した場合のコストが非常に高かったため、すでに存在している下水道を利用したというわけです。日本でも導入されるのかな?

[ Yahoo! news ]

このエントリーをはてなブックマークに追加