デジタルマガジン

2008年05月03日 8:00

ついに登場タケコプター!だけどでかい

このエントリーをはてなブックマークに追加

 「空を自由に飛びたいな」と言われれば「はい、タケコプター」というのはお約束だが、ついに現実の世界にタケコプターが登場した。その、ちょっとでかいけど・・・。

 Tecnologia Aeroespacial Mexicanaが製造したこの「リベルラ・ロケット・ヘリコプター」は、見ての通りバックパックを背負って空を飛ぶことができる。これで学校の裏山までひとっ飛びだ。

 理論上タケコプターをそのまま頭につけると、空を飛ぶどころか人間の方が回り出すのだが、リベルラにその心配は無用だ。

 後頭部を見て欲しい。何か変なモノが生えているのが分かるだろうか?これがヘリコプターの尾翼と同じ働きをするため、安定して飛ぶことができるそうだ。・・・理論上は。

 そのうち飛行に成功した時にはまたニュースが流れるだろうから、それまで気長に待ってやって欲しい。

[ gizmowatch ]

このエントリーをはてなブックマークに追加