デジタルマガジン

2008年05月26日 20:00

世界の2人に1人が携帯電話を所持

このエントリーをはてなブックマークに追加

 インターナショナル・テレコミュニケーションズ・ユニオンは、携帯電話のユーザ数が2007年内において33億人まで増加した発表しました。世界人口の49%以上もの人が携帯電話を持っている計算になります。

 この発表によると、とくにアフリカ地域での増加が目覚ましく、2007年内に加入したユーザのおよそ3分の2が発展途上国の出身なのだそうです。

 「これは、発展途上国が(先進国に)追いついていることを示す良い傾向です」とレポートは述べています。

 詳細な増加数ですが、アジア地域では2005-2007年の間で28%程度、アフリカでは毎年39%がそれぞれ増加しています。人口の多いインドと中国では、それぞれ1億5400万人と1億4300万人に上ります。この二国の増加数だけで世界人口の4.5%ですから、たまげたものです。

 世界的な年間成長率で見ると22%になるとのこと。日本ではほとんどの人が持っている携帯電話、そのうち世界の誰もが自分だけの電話番号を持つ日が来るかもしれませんね。

[ The Daily Telegraph ]

© DavidDennis

このエントリーをはてなブックマークに追加