デジタルマガジン

2008年04月02日 1:49

日本一ソフトウェアが第二回短編小説コンテストを開催

このエントリーをはてなブックマークに追加

日本一ソフトウェアが第二回短編小説コンテストを開催

 ディスガイアでおなじみの日本一ソフトウェア第二回短編小説コンテストの開催を発表した。どうやらこれでシナリオを集めてゲームとして発売するつもりらしい。

 日本一ソフトウェアのアドベンチャーゲームと言えばひどいものしか記憶にないが、確かにストーリーが駄目なものが多かった。果たして今回は良作が飛び込んでくるだろうか?

 映画では同じような企画で「夏休みのレモネード」なんて良作が誕生したが、ゲーム業界ではいったいどうなることやら。そもそもゲームをプレイする層と、物語を生み出す層が交わってないんじゃないだろうか?

 まあ予想に過ぎないことはおいといて、面白いゲームが誕生することを願うばかりだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加