デジタルマガジン

2008年04月14日 11:00

スターリングエンジンで動くCPUクーラー

このエントリーをはてなブックマークに追加

スターリングエンジンで動くCPUクーラー

 私はASUStekのマザーボードを長年愛用しているが、MSIに乗り換えたくなってしまった。それはこのニュースを読んでしまったせいだ。MSIがスターリングエンジンで動くCPUクーラーを開発しているという。

 スターリングエンジンとは、スコットランドの牧師ロバート・スターリングによって発明されたエンジンで、空気の膨張と収縮を利用して動力を発生させるエンジンである。熱源さえあれば半永久的に動き続けるという、なんともワクワクするエンジンだ。

 熱源はマザーボードのチップセットだ。その熱をスターリングエンジンを通して冷却ファンに動力として送り、放熱板を冷やすようになっている。

 MSIは、世界で初めてこのシステムをnVidiaのマザーボードに採用するだろうとコメントしている。とりあえず早く製品を出して欲しい。使ってみたい。

 以下に仕組みを説明した動画を掲載。

[ TweakTown ]

このエントリーをはてなブックマークに追加