Wii 3月配信のバーチャルコンソールに「ジョイメカファイト」が登場

Wii 3月配信のバーチャルコンソールに「ジョイメカファイト」が登場

 ついにきたー!と大声で叫びたくなるソフトがついに、ついに今月バーチャルコンソールで配信されることとなった。そのソフトは「ジョイメカファイト」だ。

 「ジョイメカファイト」とはファミコンで2D格闘ゲームとして発売されたが、スーパーファミコンが発売されてから約2年半後だったため、日の目をみることもなく沈んでいったゲームだ。しかし、格闘ゲームとしての性能はスーファミ並に良かった。

 ファミコンでどうやってスーファミ並のアニメーションを再現させたのか?それはキャラクターに秘密がある。通常キャラクターは頭からつまさきまで1枚絵だが、「ジョイメカファイト」ではキャラクターをロボットにすることにより、頭、胴体、手、足を分離させて表現させている。間接部分の表現を省くことにより、パーツをアニメーションさせるだけで良くなるというわけだ。

 500Wiiポイントと比較的安い金額なので、ポイントが余ってるなという人は是非遊んで見て欲しい。きっと今でも楽しく遊ぶことができるはずだ。