デジタルマガジン

2008年03月04日 13:54

mixiユーザは慌てなくていい

このエントリーをはてなブックマークに追加

 4月1日からmixiに新たに盛り込まれる利用規約について、巷では「早く脱会しないと!」とか「人の日記で金儲けするな!」とか言ってる人たちがいるが、気にしなくていい。

 こういうことをいちいち騒ぎたてるのは一部のネットユーザだけで、というかはてなダイアリー利用者に多いだけで、世間一般的には「そんなもんでしょ」という反応が普通だ。

 そもそも落ち着いて考えて欲しい。あなたの日記を書籍化したとしてそれが売れますか?売れると思ってるなら今すぐmixiを退会して自分の本を書くべきだ。でないと大変な損をしていることになる。

 しかし、大半の人はそうは思っていないはずだ。この規約を盛り込むのは、mixiが日記を集めた本を出す時の手続きが物凄くめんどくさくなるからだ。

 例えばmixiが「泣ける話」を集めた本を出すとして、100人の日記を集めたとしよう。その100人にいちいち掲載確認をとり、印税の支払方法など、その他もろもろの手続きをやっていたのでは時間がかかってしょうがないし、間違いも起こるだろう。そういう面倒なことを回避するために盛り込まれた規約なのだ。

 mixiで日記を書いて楽しんでいるユーザは、これまで通りに楽しむといい。それどころか、もし書籍化されたらマイミクの数もドン!と増えるだろう。千円二千円のお金を気にするよりも、そういった付加価値の方がずっと良い。

 一部のネットユーザの煽りに焦らないで欲しい。退会するのはmixiが本を出すということが決まってからでもできるのだから。

このエントリーをはてなブックマークに追加