デジタルマガジン

2008年03月16日 20:31

ドルアーガの塔オンライン、不調のスタート

このエントリーをはてなブックマークに追加

ドルアーガの塔オンライン、不調のスタート

 14日(金)からオープンβが始まった「ドルアーガの塔~the Recovery of BABYLIM~」。アーケードで大人気だった「ドルアーガの塔」のMMOとしての再出発。しかし前途多難のようだ。

 オープン当日16時から開始されたこのゲームは、わずか1時間の稼働で緊急メンテナンスへと突入。2時間半のメンテナンス後最スタートするも25分稼働したあと再びメンテナンスへ。

 その後また1時間程度稼働するも、15日午前1時から16時間のメンテナンスへと入ることとなった。開発担当の終電がなくなるか、眠りたくなったかどちらかだろう。

 その後16時間メンテナンスは3時間延長したあとにゲームが開始されることとなったが、1時間もしないうちにまたメンテナンスへ。メンテナンスオンラインと言っても過言ではない。

 結局15日の23時より、2~3日間という長い長いメンテナンスへと入ることとなった。週明けからオープンさせた方が良かったんじゃないだろうか?

 「ドルアーガの塔~the Recovery of BABYLIM~」。果たして正式サービスまでに不具合を直すことができるのだろうか?MMOが出始めた時と違い、今やたくさんのMMOゲームを無料で遊ぶことができる。ユーザはにつまらなければほかで遊ぶという選択肢が用意されているのだ。遊びはしないが、どうなるか気になるので頑張って欲しいところだ。

[ 謝る前にケツを出せ ]

このエントリーをはてなブックマークに追加