デジタルマガジン

2008年02月25日 1:28

死んだペットのクローンに50万ドル支払う

このエントリーをはてなブックマークに追加

死んだペットのクローンに50万ドル支払う

 カリフォルニアに住む女性はBoogerという名のアメリカン・ピット・ブル・テリアを飼っていたが、残念なことに死んでしまった。そこで彼女は韓国の細胞科学者にある手紙を送った。

 「どうか私のBoogerを生き返らせてください」と。彼女の望みは50万ドルで叶えられた。彼女はクローンによってBoogerII世を手にいれることに成功したのだ。

 50万ドルが高いか安いかはその人によって違うとは思うが、これは割引料金だ。実際には150万ドルが必要だという。今回は特別に50万ドルで引き受けて貰ったらしい。

 韓国の細胞科学者がいる会社は、年間500匹の死んだペットのクローンを作りたいと言っている。いろんなことに挑戦するのは結構だが、何か起きた時の責任は取って欲しいものだ。無理だろうが。

 [ ALBOTAS ]

このエントリーをはてなブックマークに追加