デジタルマガジン

2008年02月11日 17:49

問い続ける男が面白い

このエントリーをはてなブックマークに追加

問い続ける男が面白い

 アウディジャパンが先月21日にオープンさせたブランドキャンペーンサイト「問い続ける男」が面白い。さらなる洗練を手にするために問い続けている男が、あなたの質問にメールで答えてくれる。

 サイトを開くとロダンの考える人に似た彫像があらわれる。その横には□□とは何か?という質問を入力するフォームと、メールアドレスを入力するフォームがある。ここに質問と回答を送って欲しいメールアドレスを入力するのだ。

 面白いのはその動作と回答だ。質問を送信すると、問い続ける男が手にしている携帯を操作し、メールを送ってくれる。質問者がメールボックスをチェックすると質問に対する回答が来ているというわけだ。

 ためしに「デジマガネット」とは何か?と聞いてみると「デジマガネットについて問うことは、井戸の中の蛙が、世界について考えているようなものだ。まずは、井戸を出なくてはならん。考えるのは、それからだ。」との回答が得られた。デジマガネットという単語が大きいのか、それとももっと他のことを質問しろよと言っているのか。その真意はわからない。

 それではと、日本で一番大きな匿名掲示板である2ちゃんねるについて訪ねたところ「その問いに答えるには、少し時間がかかりそうだ。あと3695年ほど待つか、別の質問をしてくれたまえ。」というなんとも気の長い返事をくれた。3695年後には2ちゃんねるなどなくなっているとは思うが、それほどまでに回答に時間がかかるというサイトなのかもしれない。

 あなたも気になっている質問があれば問い続ける男に尋ねてみよう。何か新しい発見があるかもしれない。つねに疑問を持ち続けること、それこそが人間を成長させる。

 [ 問い続ける男 ]

このエントリーをはてなブックマークに追加