デジタルマガジン

2008年02月13日 9:55

Atari 2600のジョイスティックの形をしたケーキ

このエントリーをはてなブックマークに追加

Atari 2600のジョイスティックの形をしたケーキ

 Atari 2600というゲーム機をご存知だろうか?かのアタリショックと呼ばれるゲーム市場の売上不振を招いたゲーム機だ。いや、ゲーム機が招いたというよりも、ソフトが招いたわけだが。

 そんなAtari 2600のジョイスティックの形をしたケーキをフレデリック・ジョンソンが作った。それ以外に全く情報がない。プロフィールを見る限りでは黒人の独身男性ということだけわかる。なかなかイケメンだ。チクショウ。

 彼がどうしてこのケーキを作ったのかはわからないが、アメリカ人の間で大いに話題になっているようだ。まるでチョコバーのようなスティック部分を見て大喜びしている。

 日本で言えばファミコンのコントローラーの形をしたケーキが作られ、IIコンの音声入力部分がちゃんと作ってあるのに感動して、ゲーマーが発狂しているようなものだろうか。こういうケーキってちゃんと食べたのかどうか書いてないから困る。

 [ GEEKOLOGIE ]

このエントリーをはてなブックマークに追加