デジタルマガジン

2008年01月20日 17:41

カキフライを食べたら中から真珠

このエントリーをはてなブックマークに追加

 アメリカ、ニュージャージー州の男性が食べたカキフライの中から天然の真珠が出てきました。

 WCBS放送によると、レストランでカキフライを食べていたところ、歯に堅いものがあたったので殻を食べたと思いそれを吐き出しました。すると、出てきたのは殻ではなく真珠だったということです。

 専門家は、真珠の95%は養殖物であり、天然の真珠は非常に珍しいとのこと。そのレストランでも始めての出来事なんだそうです。

 ただ、悲しいことにこの真珠は形も悪く、色も薄れているため価値はそんなに高くないんだとか。価値があったらレストランの真珠か食べた人の真珠かで揉めるとこなので、これでよかったのではないでしょうか。

 [ 大紀元時報 ]

このエントリーをはてなブックマークに追加