デジタルマガジン

2008年01月16日 10:54

Ogame、共同攻撃などが実装された新スペースを公開

このエントリーをはてなブックマークに追加

Ogame、共同攻撃などが実装された新スペースを公開

 ブラウザゲームって知ってますか?パソコンにソフトをインストールするのではなく、インターネットブラウザを通して遊ぶゲームです。その一つにOgame(ウォーゲーム)というものがあります。

 Ogameは宇宙に人類が散らばり、そこからいかにして自分の星を発展させていけるかを競い合うシミュレーションゲームです。このゲームの良いところは1日に数回の操作でおわるところです。基本的に放置して時の流れに身を任せるゲームとなります。

 どんなゲームなのかと言うと、ゲームを始めると何もない惑星が一個与えられます。その星にはメタル、クリスタル、デューテリウムという3つの資源があり、まずはそれぞれの採掘場を建設して、資源を確保します。

 確保した資源により採掘場を拡大していき、ある程度たまったところでロボット工場や、ミサイル塔など、他の惑星を侵略していく施設をそろえていきます。そして宇宙艦隊を揃え、敵の惑星目掛けて突撃していくのです。

 基本的に全ての対戦相手は人間なので、攻撃する星も他の人がプレイしている惑星ということになります。また、資源の供給量は1時間あたりいくらと決められており、1日に手に入る資源の量には限界があります。

 よくあるシミュレーションゲームのようにターン制ではなく、本当のリアルタイム制なのでプレイに3ヶ月とか半年とかかかるのんびりとしたゲームなのです。

 今まで日本サーバは宇宙1と名付けられたサーバしかなかったのですが、昨日宇宙2という新しいサーバがオープンしました。先行者にはなかなか追いつけないのですが、今回のサーバであれば新規オープンなので全員で切磋琢磨することができます。

 また、今回のサーバは他のプレイヤーと共同で攻撃、防御などができるシステムが実装されています。高ランクのプレイヤーに対して、低ランクが共同攻撃を仕掛けることで打ち破ることができたり、できなかったりするのです。

 興味のある方はWiki掲示板を見て参考にされてください。あなたの参加を待ってます。

このエントリーをはてなブックマークに追加