デジタルマガジン

2007年12月19日 17:47

和風デザインの街路照明器具

このエントリーをはてなブックマークに追加

和風デザインの街路照明器具

 岩崎電気株式会社は、省エネルギーを考えた街路照明器具に、和を大切にした景観に調和する新シリーズ、和風デザイン街路照明器具4機種を開発し、12月20日より発売を開始することを発表しました。

 風デザイン街路照明器具は、日本人が古くから暮らしの中に取り入れてきたあかり「行灯」「瓦灯」「蔵提灯」「提灯」をイメージしたもので、歴史的街並みに調和するベーシックなデザインから、華やかに演出するデザインまで4種類をラインナップしています。

 和風デザイン街路照明器具は、省エネ性能に優れている高効率のセラミックメタルハライドランプ「セラルクス」を使用しており、従来の街路灯と比べて電力費の削減、CO2排出量の大幅な削減を可能にしています。

 京都などの純日本風な町並みにはあっているんじゃないでしょうか?こういった和の雰囲気を忘れないことは大事だと思います。

 お値段左から順にそれぞれ98,000円、148,000円、136,000円、174,000円。

このエントリーをはてなブックマークに追加