デジタルマガジン

2007年12月25日 19:03

大人気漫画「ゴルゴ13」がついにアニメ化される

このエントリーをはてなブックマークに追加

 ビックコミックにて好評連載中の「ゴルゴ13(さいとう・たかを原作)」がついにアニメ化されることがわかりました。連載開始からじつに40年、テレビアニメ化は今回が初めてとなります。

 「ゴルゴ13」とは、超一流のスナイパーであるゴルゴ13(ごるごさーてぃーん)による狙撃アクションの漫画です。デューク東郷という自称以外、ゴルゴ13の本名、年齢、国籍、素性などは一切不明。彼の過去を探るものは全て彼に消されるという恐ろしい主人公でもあります。

 狙撃の成功率はほぼ100%。正確な値は忘れましたが銃の故障や、偶発的なトラブル以外での失敗はないという神スナイパー。いかなる権力や思想にも縛られず、どんな標的でもその報酬によって依頼を請け負い、そして達成します。

 ただし、契約内容の違反や、依頼にウソがあった場合、依頼人に対してルールを守っていなかったとして銃弾がプレゼントされるので、素人にはオススメできません。

 コミックスは現在147巻まで発売されています。詳細は来年2月25日にビックコミックで明らかにされるとか。誰がゴルゴ13の声を演じるのか、非常に気になります。

 [ 毎日jp ]

このエントリーをはてなブックマークに追加