デジタルマガジン

2007年11月19日 13:10

アンゴラで謎の病気発生 4名死亡

このエントリーをはてなブックマークに追加

アンゴラで謎の病気発生 4名死亡

 アフリカ、アンゴラの首都ルアンダ近郊で、10月以降に約370人の住人が発熱やめまい、筋肉のけいれんなど原因不明の症状を訴え、少なくとも4人がこの病気で死亡していると世界保健機構(WHO)が発表しました。

 今のところ、この謎の病気が中毒症なのか感染症なのかすらわかっていません。

 アフリカで謎の病気とくればフィロウイルスが頭に浮かぶ私ですが、死亡率は低い方なのでアウトブレイクというわけでもなさそうです。

 いずれにせよ治療方法がない、なんて病気だとそれはそれでやっかいなので、素早い原因究明が待ち望まれます。

  [ msn ]

このエントリーをはてなブックマークに追加