デジタルマガジン

2007年10月16日 13:49

世間では大人気でも埃をかぶっているWii。果たして期待作はあるのか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

 時価総額でソニーを抜き、ついに日本二位になった任天堂ですが、ニンテンドーDSが好調。というだけのような気がします。私も毎日DSを持ち歩いています。さて、それでは据え置き機の方はどうなのでしょうか?

 発売日初日にならんで、リモコンヌンチャククラシックコントローラーを4つ買って揃えたほどアホな私ですが、今のWiiはただのインテリアにしかなっていません。ここ半年ぐらい起動していません。子供にせがまれた時にSDカードの動画見せるのに使ったかな?という程度です。

 ゲーマーだと自負しているつもりですが、果たして今度Wiiを起動する日は来るのでしょうか?ちょっと調べてみました。

 10月、Wiiのソフトは8本でます。パワフルメジャーリーグはしません。ドラゴンボールもいりません。銀魂なんてキャラクターものは論外ですし、シンプルシリーズもちょっと・・・。DDRなんてとうの昔にやりこみましたし、宝島Zからは魅力が感じられません。Wiiザッパー対応のゴースト・スカッドに至ってはネット対戦なしとやる気すらおきません。

 なんかイチャモンつけてるっぽくなってきましたが、こうしてみるとシリーズ物やキャラクター物が多いんですね。

 11月、もうマリオはいりません。気になるのはオプーナ。一度発売日が延期されましたが、どう変わったのか?このソフトは前後の情報によっては購入します。タイガーウッズバイオハザードはいらない子。北京オリンピックは現実の方どうするんだって感じですし、鬼太郎は猫娘が可愛いだけっぽいですし、ドラゴンブレイドはシンプルシリーズ臭さがにじみ出ています。パンヤはパソコンで十分、BASARA2はシリーズ、NARUTOはキャラクターでシリーズといいことなしです。

 オプーナがはずれだと11月も起動することはなさそうです。12月にWii fitが出ますが、そんなもの買いませんし。私がWiiで遊べる日が来るのはもう少し先になりそうです。

このエントリーをはてなブックマークに追加