デジタルマガジン

2007年09月25日 12:58

シャープがフルセグ携帯の開発へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

シャープがフルセグ携帯の開発へ

 シャープ株式会社は、「フルセグ」と呼ばれる一般のテレビ向けの地上デジタル放送を受信できる携帯電話の開発に乗り出したことを明らかにしました。

 携帯電話にはすでに「ワンセグ」という地デジ放送を受信できる機能がありますが、それが凄くなったものと思ってください。ワンセグでは秒間15フレームですが、フルセグだと秒間60フレームでの受信が可能になります。

 シャープはフルセグ受信用チューナーに組み込む集積回路の開発に着手しており、大きさを最終的に切手サイズまで縮めることを目指しているとのこと。

 フルセグ携帯は数年後の実用化を目指して目下開発中です。

 気になるのは携帯で完全なテレビが見れるようになると、NHKが集金に・・・。

 情報元

このエントリーをはてなブックマークに追加