デジタルマガジン

2007年09月14日 15:48

RSSは本当に必要か?

このエントリーをはてなブックマークに追加

RSSは本当に必要か?

 自分で喋るところがないので、「コラム」カテゴリを作ってみました。さて、記事タイトルの通りですが果たしてRSSというのは本当に必要なのでしょうか?

 私は今「livedoor Reader」というLivedoorが無償で提供しているRSS Readerを使っています。結構便利です。

 登録しているサイトは大きいものから小さいものまで様々。海外のサイトも結構あったりします。記事ネタ探すのに便利ですから。

 2ちゃんねる管理人で有名なひろゆき氏がこのような記事を書いています「RSSリーダーを情報収集に使う理由がやっぱりわからない。

 この記事を読んだ時は「どこが更新したか一発でわかって便利じゃん。何言ってんの。」とか思ったのですが、今思うと納得できる部分もあった気がします。いや、あった。

 ちょっと私のRSS Readerを覗いて見ましたが、登録してあるFeedは83。未読のエントリは1448エントリもありました。朝からキッチリと読んでいますが、こんなにまだ残ってます。もちろん全部見る時間があるわけでもないですからながら読みも多くなります。

 こんなことを数ヶ月続けてきたわけですが、ようやくわかってきたような気がします。時間無駄にしてるな、と。

 例えば登録してるサイトが「一畳プラレール」や「特殊清掃「戦う男たち」」みたいなあんまり更新しないサイトなら、RSS Readerは便利です。私も登録してます。

 でも、「TreeHugger」や「Kotaku」みたいに1日に50エントリも100エントリも投稿されるようなサイトだと不便と言えます。これが何十サイトと登録してあるんです。ちょっと更新ボタンを押しただけで今読み終えたのにまた追加される。さすがに不毛なことに気づいてきました。

 情報収集も大事だと思いますが、自分にあった登録のしかたをするべきじゃないかなと思う今日この頃でした。

 なお、画像は擬人化されたRSS、「RSSたん」です。

このエントリーをはてなブックマークに追加