デジタルマガジン

2007年09月11日 13:20

新型PSPもクラックに成功。 カスタムファームウェア3.60 M33登場!

このエントリーをはてなブックマークに追加

新型PSPもクラックに成功。 カスタムファームウェア3.60 M33登場!

 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンが9月20日から発売を予定している新型 PSP「プレイステーション・ポータブル」(PSP-2000)ですが、早くもクラックされたそうです。

 ロシアのハッカーチーム「M33」は、新型PSPのシステムソフトウェア3.60に基いたCFW3.60 M33を公開。旧型に続き新型でも自作ソフトを動かせるようになりました。これでエミュし放題。

 このクラックを可能にしたのはPSPの全ファームウェアをダウングレードさせることができるハック「パンドラーのバッテリー」。バッテリー側のコマンドを書き換えてダウングレードさせるという方法でしたが、新型PSPでもできるようです。やるじゃんSCE。

 この新型PSPハックの公開により、新型PSPが爆発的に売れること間違いなしです!私も今から予約しに行こうと思います。おもちゃ屋さんへ急げ!

 情報元

このエントリーをはてなブックマークに追加