デジタルマガジン

2007年09月16日 3:37

「鏡の裏にスパイがいるかも」と、調べてみたら本当にいた

このエントリーをはてなブックマークに追加

「鏡の裏にスパイがいるかも」と、調べてみたら本当にいた

 サッカー女子W杯中国大会で、ホスト国である中国にスパイ疑惑が浮上しました。

 予選リーグD組の中国?デンマーク戦の前日、デンマーク代表はホテルの会議室で戦術に関するミーティングを開こうとしていた時です。「鏡の後でスパイが盗聴してるかも」と冗談で話し、それならと鏡で仕切られた隣室を確認したところ、ビデオカメラを持った2人の男が本当にいました。あけてびっくり玉手箱です。

 鏡はマジックミラーになっていて、男たちの部屋からデンマーク代表の部屋は丸見え。その前日にも非公開で行っていた練習を、同じく2人組の男が撮影して見つかっています。同一人物かどうかはわかっていませんが、どちらも中国人とのこと。

 中国代表はスパイ行為を否定していますが、、、そもそもそんなホテルがあるってどうなのよ。とか思ってしまいます。ハッカー騒ぎもだんだんと声高になってきていますし、もう少し自重して貰いたいものです。

 試合の結果は3-2で中国が勝ったそうです。

 情報元

このエントリーをはてなブックマークに追加