デジタルマガジン

2007年09月27日 2:21

任天堂、従業員のブログの内容を読んでクビを宣告!

このエントリーをはてなブックマークに追加

任天堂、従業員のブログの内容を読んでクビを宣告!

 元任天堂の人事職員ジェシカ・ザナーは個人で書いていたブログの内容が元で、上司からクビを宣告されました。先月末のことです。

 彼女はジェシカ・カーというペンネームを用いて「Inexcusable Behavior」というブログを書いていました。このブログを偶然上司が見つけ、その内容を見てクビを決定したとのことです。

 ブログには友人についてだったり、喫煙や映画についてだったりと、企業の秘密を暴露したわけではありません。クビを宣告した理由はただ一つです。

 「仕事に対してやる気がみられなかったから」

 詳しくは書いてないのですが、どうも仕事についての愚痴が書いてあり、それが上司の癇にさわったようです。

 彼女は任天堂からはブログについての注意などは何もなかったと語っています。マイクロソフトなどの大手企業も個人のブログに対して、規定を定めているわけではありません。しかし、彼女はクビを宣告されました。

 ブログを書いている人は職を失わないように、内容には気をつけましょう。

 情報元

このエントリーをはてなブックマークに追加