デジタルマガジン

2007年08月29日 18:50

6年間同じ番号の宝くじを買い続けてついに1等当選

このエントリーをはてなブックマークに追加

6年間同じ番号の宝くじを買い続けてついに1等当選

 ニュー・ストレート・タイムズ紙によると、6年間同じ番号の宝くじを買い続けた男性がついに1等に当選したとのことです。

 この男性は2つの番号に対して6年間ずっとそれぞれ10リンギずつ購入していました。しかし、今年はピンと来たのかいつもの2倍の金額で購入。それがなんと大当たり。

 この男性は賞金の一部を子供の学費にあて、残りは銀行に預けてこれから利子生活を送るそうです。うーん、なんとも羨ましい。

 一等賞金は200万リンギ(約6,500万)。

 情報元

このエントリーをはてなブックマークに追加