デジタルマガジン

2007年07月12日 6:15

日本一ソフトウェアがニンテンドーDSのライセンス契約を締結

このエントリーをはてなブックマークに追加

ゲーム

 日本一ソフトウェアが2007年7月6日付で、ニンテンドーDS向けのゲームソフト開発、製造、および販売に関する契約を締結したと発表しました。素直に嬉しいです。

 日本一ソフトウェアといえば「魔界戦記ディスガイア

」シリーズや、「SOUL CRADLE(ソウルクレイドル)

」、「グリムグリモア

」などのいわゆるシミュレーションRPGを出している会社ですが、任天堂ハードでは一度も出していません。

 PSPに「魔界戦記ディスガイア」を出した時にはPSPを買ってしまおうかとも考えましたが、これでニンテンドーDSでも遊べます。

 どんなソフトを出すのかはまだ発表されていませんが、今後の新作が待ち遠しいですね。

 情報元

このエントリーをはてなブックマークに追加