デジタルマガジン

2007年06月18日 5:48

まさに奇跡。廃自動車を燃料に変える機械 HAWK 10

このエントリーをはてなブックマークに追加

自然

 この記事を読んだ時、思わず学生時代のように「マジすか」と呟いてしまいました。それほど凄いことだと思ってください。

 Global Resource社の開発したHAWK 10は汚染物質を排出せずに、そのリサイクル資源の100%をエネルギーに変えることができます。感動です。

 HAWK 10を使用することにより、現在の埋め立てゴミのおよそ65%を再利用することができます。

 廃自動車から出る繊維、発泡スチロール、プラスチック、軽金属をマイクロ高周波により油とガスに変換します。

 ほとんどの会社が埋め立て地に廃棄しているこれらの材料は、現在は汚染物質(二酸化炭素、有毒物質)とともに鋼へと変えられていました。しかしHAWK 10はこれらを汚染物質を排出せずに80%をガスに、残り20%を油へと変えることができるのです。

 この機械が世界中に普及すれば、まだまだ地球はやっていけそうな気がします。ビバテクノロジー。

 情報元

このエントリーをはてなブックマークに追加