デジタルマガジン

2007年06月08日 1:24

チョロQが立体カードに進化!組み合わせてオリジナルのチョロQを作れ

このエントリーをはてなブックマークに追加

大人のおもちゃ

 タカラトミーのミニカー、チョロQの「ボディ・エンジン・フロント」部分が「立体カード」に進化しました。組み合わせは800通り以上、立体カードホビー『チョロQデッキシステム』2007年6月30日発売予定です。

 知らない人もいると思うので説明しますが、チョロQってのはぜんまい仕掛けで走る小さな車の玩具です。ぜんまいを巻く方法はチョロQを地面に接して後ろに引くだけ。手を離すと走ります。

 そのチョロQですが子どもにはもちろんですが、一部の大人にも大人気です。。おもに玩具好きやコレクターですが・・・。が、そんなコレクターから金をむしりとるために新たなチョロQが登場しました。それがコレです。

大人のおもちゃ

大人のおもちゃ

大人のおもちゃ

 カードシステムを利用することでカードのコレクション性が強まります。カスタマイズできるので、自分の好きなように組み立てられるという創作性も刺激されます。よく考えたものです、正直欲しくなりました。タカラトミーめ、、、。

 もちろんパーツごとに性能は違い、凄い速い車や、とても頑丈な車など自由に作ることができます。

 シリーズ第一弾で登場する立体カードは「ボディカード」9種類(スタータ6種+ブースター3種)、「リヤカード」10種類(スターター6種+ブースター3種+セット限定カード1種)、「フロントカード」9種類(スタータ6種+ブースター3種)です。

 従来のチョロQとの互換性もあり、専用バンパーを装着させれば従来のコース、チョロQデッキシステムのコースどちらも走らせることができます。

 あー、書いてて我慢できなくなったのでちょっと予約してきます。。。

 お値段682円。(税込)

 情報元

このエントリーをはてなブックマークに追加